光悦謡本 江口  [エグチ]

この「江口」は、観阿弥の作を世阿弥が改修した謡曲、色替り本の謡本(うたいぼん)である。特装本と並んで特に美術的価値が高いといわれている。料紙が丁(ちょう:1枚)によって地色が異なるこのようなものを色替り本という。本書は保存状態も極めて良く、美本である。

光悦本 「江口」


[出版者不明] ; 江戸時代初期刊

全ページをご覧いただけます。全ページのPDF
768.4/04 00964691
<書誌詳細表示>