7. グローステスト「アリストテレス自然学註解」 初版 1494年 ベニス刊  [グローステスト アリストテレス シゼンガク チュウカイ]

イギリスの神学者ロバート・グローステスト(1168-1253)の著作。彼の最大の業績は本書によって、科学研究の方法論の幅を広げたことにある。科学史・哲学史において重要な資料であると共に、書誌学的にもインキュナブラとして貴重な資料である。

Commentaria Roberti Linconiensis in libros posteriorum Aristotelis. Cum textu seriatim inserto. Scriptum Gualtherii Burlei super eosdé libros posteriorum /

[Robert Grosseteste ; with Walter Burley.
Bonetus Locatellus, for Octavianus Scotus, ; 1494].

131/127 01093090
<書誌詳細表示>